録画には色々な方法があります

ゲームの録画が軽いおすすめのやり方

ゲームの録画が軽い方法をご存じですか。最近は、ゲームを動画サイトで配信するのが流行っています。実況はたくさんの人に人気があり、視聴者が増える傾向にあります。しかし、録画するのは大変です。アマレココのようなフリーソフトはたくさんありますが、パソコンのスペックにより重くなることが多いからです。しかし、重かったり、軽いのはパソコンのスペックが悪くても改善できます。キャプチャーボードなどをうまく選べば高画質な録画も出来ます。アクションゲームだと、低画質になりがちなので、きちんと配信に使う器具は選ぶようにしましょう。安いもので済ませようとするのは、かえって危険です。視聴者が求めているのは、高画質、高音質な動画なのです。特に、ゲームなんかは高音質の動画を好む人が増えてきていますから、観てくれる人を増やすためにも、きちんとしなくてはいけません。動画をエンコードするのが苦手な人は、得意な人に頼むのをおすすめします。インターネットで呼びかければ、得意な人にエンコードしてもらえるでしょう。画質には関係ないと思われがちなこの作業ですが、動画のクオリティに大きく関わってくるものです。観る人が快適な環境になるよう努力するようにしましょう。

ゲームを高画質で録画するやり方

ゲームをする楽しみの一つに、他の人と共有するというものがあります。動画サイトなどを利用して自分のプレイしているゲームを実況するというものなのですが、他の人の動画を観ていてとても高画質だと感じたことがある方もいるのではないでしょうか。自宅にある設備で録画してみても画質が悪くて他の人とシェアするには物足りないと感じることもあるでしょう。ゲームを録画するのはテレビの画面なのか、PCでもデスクトップなのかノートなのかで変わってきます。どんな機器でも高画質に録画する方法として、専用の機器を使う方法があります。この方法であればゲーム画面がぶれたりせずにきれいに録画することができます。録画しやすいことでゲームに集中できるようになりますし、結果的に全体のクオリティが向上することに繋がるのです。こういった専用機器には様々な種類があり、ノートブックPCには使えないようなものもあったりします。ただ、パソコンのスペックは絶対に必要なのでBTOパソコン売れ筋ランキングのおすすめデスクトップくらい高性能なものを使ったほうが確実です。実況したいゲームをどの画面でプレイしているのかに合わせて機器を選ぶと良いでしょう。PCの画面をテレビに映すということも可能です。専用のケーブルを使うことでテレビ画面でプレイすることもできますので、そういった方法も併せて行ってみましょう。